ボクシング

【歴2年】ボクシングをやったらモテるのか解説するよ!

リング上で戦う選手たち

ボクシングを始めようか悩んでるんですが、ボクシングをやったらモテるようになりますか?

今回は、「これからボクシングを始めようか悩んでる人」が抱えるこんな疑問に答えていくよ!

質問に答える前に、僕のボクシング歴を話すと次のとおり!

  • 週5のジムワークを2年継続
  • 対外試合に出場した経験あり
  • お世話になったジムは計4か所

まぁ低レベルボクサーだけど、試合の出場経験もあるし、ボクシング未経験の人にとって参考になるかと思うから、最後まで見ていってね!

この記事の想定読者

「なんかモテそう」って理由でボクシングを始めようか悩んでる10~20代の男性

結論:ボクシングを始めただけじゃモテません

ワイルドな男性の画像

ボクシングを始めただけでモテるようになるなら、全ボクサーがモテモテだわ!

これがこの記事の結論だよ。

まぁボクサーにもモテる人持てない人、本当に様々なのがいるってことです。

そもそも、「ボクシングを始めたら女の子にモテるかもしれない」っていう思考回路はきっと次のようなかんじだと思うんだ。

「モテるかも…」って思う理由
  • 外見からワイルドなオーラが出そう
  • 強くなったらなんかモテそう
  • バキバキの肉体が手に入りそう

これらについて解説していくよ。

外見からワイルドなオーラが出そう

ボクシングを始めたところでワイルドなオーラは出ません!

ボクサーの実力は外見からでは全く分からないよ!

それこそ僕の経験上、

  • めちゃくちゃ強面なのに入会したばかりの練習生
  • ジムで一番強い人は穏やかな顔つき

こんなかんじで、全く外見からは想像できなかった!

ソウ

特にジムで一番強い人の私服での「オーラのなさ」は凄かった。

リング上とのギャップはまさに「はじめの一歩」の幕の内くん状態だったよ。

だから、

ボクシングを始めたら野性的なオーラが出てモテるようになるかも…

こんなふうに考えてたらそれは間違いね。

ワイルドな人はボクシングを始める前からワイルドだし、ボクシングが強くてもワイルドじゃない人はたくさんいるよ!

強くなったらなんかモテそう

強くなったところで、そもそも女性に強さを見せつけるタイミングがないからね!

確かにボクシングの持つ「乱暴な強さ」が好きな女の子は一定数いるかと思う。

ソウ

僕の経験上、派手な女の子に多いイメージ。笑

でも、その「強さ」をどこで見せつけるのかって話ですよ。

  1. 会話の中でサラっと「俺ボクシングやっててさ~」って盛り込む
  2. 自分の試合を見に来るように女性を誘う
  3. おもむろにシャドウボクシングを始める

こういうこと?笑

とりあえず、①と③は本当にイタいし、②も1年以上はかかると見込んでおいた方がいい。

ソウ

というか、そもそも自分の試合に呼べるほど親密な関係なら、その時点でその子と付き合えるのでは…?

そして何より、

そんなスケベ心で本当にボクシングが続くかな?

いやスケベ心は超大事だよ!

何をやっても続かない?物事をラクに継続するコツを伝授します」でも言ったとおり、モチベーションの根幹はスケベ心だと思ってる!

でも、ボクシングって地味だし、成果が出るまでに時間がかかるのよ。

こんなかんじね!

何が言いたいかっていうと、女の子にモテることが目的なんだったら、「ボクシングをやればモテる」なんて考えずに、

  • 髪型や服装にお金をかける
  • 筋トレや食事制限で引き締まった身体を手に入れる
  • その上で女性にガンガン声をかける

こっちの方がよっぽど成果に結びつくと思うよ!

「ボクシング」って手段が「女の子にモテる」っていう目的に対して本当に最短ルートなのか考えてみようね!

バキバキの肉体が手に入りそう

シャープな身体付きにはなるけど、バキバキな肉体が欲しいなら筋トレしよ!

最近はやりの「ムキムキな筋肉ボディ」はボクシングでは手に入らないよ!

筋肉を大きくする(ムキムキな筋肉ボディを手に入れる)ための最適な運動強度は、

全力で持ち上げても10回しか持ち上がらない負荷×10回を3~5セット

こんなかんじなのよ。

でも、ボクシングで育つ筋肉はこれとは全く違う性質のものなんだわ。

短時間で全てを出し尽くすような筋肉だと1ラウンドすらまともに戦えないからね!笑

ソウ

スポーツの性質的にはマラソン選手みたいな身体になるイメージかな!

ていうか、勝手なイメージだけどさ、

  • ボクシング的な「乱暴な強さ」が好きな女性 → ある程度のゴリマッチョが好き
  • ボクシング的な「乱暴な強さ」が好きじゃない女性 → 細マッチョが好き

こんなかんじじゃないのかね?全く知らんけど。笑

でも、これが事実なら「モテるためにボクシングをやる」っていうのは少し非効率かもしれないね。

モテるために大事なのは「行動すること」

ボクシンググローブの画像

なんか色々とボクシングの悪口を書いたけど、ボクシングをやっても全くモテないわけじゃないと思ってる。

ボクシングは続けたら自信がつくよ!

もう少し具体的に話すと、

  • 厳しい練習に耐えているっていう自信
  • 毎日自分をより良くしようと努力してることに対する自信
  • 「素人のパンチって大したことないな」っていう自信
  • いざヤバい状況に追い込まれても負けない(逃げ切れる)っていう自信

こんなかんじの自信がボクシングを続けることで手に入るよ!

でも、自信がついたらすぐモテるかって聞かれたらそうじゃないからね!

自信がついてもオシャレにはなれないし、周囲に女の子は寄ってこない!

大事なのは、自信をつけたら行動すること。

  • 自分の外見をそれっぽく整える
  • 女性の多い環境に飛び込む
  • 自分から積極的に声をかける

こういう事をして初めて女性にモテるようになるわけですよ。

ソウ

「ボクシングをやればモテる」って手段と目的をごちゃ混ぜにした考え方をしないようにね!

ボクシングじゃなくても自信をつける方法はあるよ

筋トレをしてる画像

ただ、「自信をつける」っていう意味ならボクシングにこだわる必要ないと思うんだよね。

それこそ自分の経験上は、ボクシングよりも筋トレをした方が効率的に自信がつくと思ってる!

  • 3ヶ月も頑張れば肉体は変化する
  • 自分のペースで追い込めるからボクシングより長続きしやすい
  • トレーナーに怒られることもないからトレーニング後はいつも気分が良い

こんな理由から「自信をつける」って意味ならボクシングよりも、ジムに通って筋トレをオススメするよ!

ちなみに、僕のブログでは、

こんなことも紹介してるから、よかったら見てね!

まとめ:ボクシングでモテるかどうかはその後の行動で決まる

「まとめ」と書かれた画像

じゃあ最後にこの記事の内容をまとめるよ。

Point
  • ボクシングを始めても強そうなオーラは出ない
  • 強くなっても女性に実力を見せる機会がない
  • ボクシングで「筋肉質な身体」は手に入らない
  • ボクシングで自信はつくけど、筋トレでも似たような自信はつくし、効率的
  • 一番大事なのは自信をつけた後に「行動すること」

こんなかんじかな!

まぁ結局のところ女性にモテるかどうかは、

  • 自分に自信を持っているか
  • その自信をもとに、女性にモテるための行動をしているか

この2点にかかってるっていうのが僕なりの結論だよ。

何度もいうようだけど、「ボクシングをやりさえすればモテる」なんて短絡的に考えないようにね!

あくまでもボクシングはモテるための「手段」の一つでしかないからね。

これからボクシングを始めようか悩んでるあなたの参考になったのなら嬉しいな!

それでは!