ライフハック

アフィリエイトでの初収益は100%物販で狙うべき理由!【オススメのASPも解説】

初心者ブロガー
初心者ブロガー
Googleアドセンスの広告収入は数十円稼げるようになったけど、アフィリエイト報酬は未だに0円…

こんな人に向けて、「アフィリエイトで初収益を狙うなら絶対に物販がオススメ」ということを解説するよ。

この記事の想定読者は、

  • ブログを始めたばかりの初心者
  • アフィリエイトを始めたけど、まだ収益が発生していない

こんな人たち!

この記事を読んで実践すれば、ブログ収益4桁は狙えるので、そのレベルに達していない人はぜひ参考にしてね。

ソウ

逆に、このレベルに達してる人には当然な内容なのでお帰りいただいて問題ないかと

それと一点補足。

アフィリエイトで収益を得るためには、

  1. 自分のブログに来てもらう
  2. オススメする商品を紹介する
  3. 読者に商品を買ってもらう

この3ステップを経る必要があるかと思う。

この記事では、①はある程度出来ている前提で解説するので、その点はご承知おきを。

アフィリエイトでの初収益を物販で狙うべき理由

データが書かれた資料の画像

冒頭で言ったとおり、これからアフィリエイトでの収益を狙う人は、

  • プロテイン
  • イヤホン

こういった実際の「物」を売る「物販」をオススメしたい。

その理由としては、

  • 心の底からオススメする商品を紹介できる
  • 収益までのハードルが最も低い

こんなかんじ!

それぞれ解説していくよ!

心の底からオススメする商品を紹介できる

商品を買ってもらうには、自分の書いた記事を読んでもらって、

読者
読者
お、この商品いいじゃん!買ってみよう!

って思ってもらう必要がある。

そして、そんな風に読者の心を動かすには、商品へのあなたの熱量が何よりも大事になってくるんだ!

ソウ

中途半端に商品を紹介しても、決して人の心を動かせないからね

人間は文章に込められた熱量を、

  • 単語の選び方
  • 文章のリズム
  • 語尾

こんな部分から、察知できるんだ。

だから何よりも、その商品に対する圧倒的な熱量を持っていることが重要になる。

だけど、アフィリエイトとして登録されている商品は、

  • そもそも使ったことがない
  • あまり思い入れがない

こんな商品が大半かと思う。

そんな中、物販では紹介する商品の制約は無いので、本当に自分がオススメする商品を紹介できる!

だからアフィリエイト初心者は、第一に物販を行うべきなんだ!

収益までのハードルが最も低い

ブログを書く側に立つと、つい忘れがちなんだけど、

記事を読んだ読者の99%は実際に行動しない!

こんな悲しい現実ね。

まぁでも、自分が読者の立場に立てば、

  • リンクの飛び先が偽サイトじゃないか怪しい
  • そもそも色々と面倒

こんな気持ちは痛いほど理解できる。

ソウ

実際、誰かのブログで商品がオススメされてても、大半は「ふーん」て終わりじゃない?

ただでさえこんな状況なのに、リンクを踏んだ先に「会員登録」などの過程があると、

読者
読者
え、会員登録すんの?めんどくせぇからまた今度にしよっと

ってなるわけ。

だから、「この商品いいな~ → 実際に商品購入」のプロセスで生まれるストレスを極力0にすべきなんだ!

その点、物販であれば、大半の人が、

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!

これらのサイトに既に登録している。

あとは数クリックで作業完了なので、商品購入までのハードルをほぼ0にできるんだ!

物販を始める際のハードル

問題に頭を抱える女性

ということで、アフィリエイト初心者は「物販」がまずオススメな理由を解説したよ。

ただ、実際に物販を始めようとすると、2つほど問題が生ずるかと思う。

  • Amazonアソシエイトの審査を通らない
  • 複数のリンクを作成するのが面倒

こんなかんじね。

Amazonアソシエイトの審査を通らない

ネットの情報を見る限り、Amazonで物販するための「Amazonアソシエイト」は提携が難しいみたい。

僕自身、A8.net経由でAmazonアソシエイトの申請を行ったんだ。

  • 文字数は平均2,500文字以上
  • 著作権違反な画像は使っていない
  • エロやグロなどの表現も特にない
  • Googleアドセンスは一発で通過した

こんなふうに、それなりに及第点はもらえるサイトだったけど、普通に審査に落ちた…泣

複数のリンクを作成するのが面倒

大手のショッピングサイトと言えば、

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!

このあたりになるかと思う。

せっかく読者が商品に興味を持ってくれたにも関わらず、

なんだ、Amazonのリンクがないじゃん。じゃあググって探そう

こんな事態にならないためにも、これらの3サイトへのリンクは全て付ける必要がある。

でも、これって地味に面倒で、普通にやったら、

  1. Amazonで商品を検索する
  2. リンクを作る
  3. リンクを記事に張る
  4. 楽天で商品を検索する
  5. リンクを作る
  6. リンクを記事に張る
  7. Yahoo!で商品を検索する
  8. リンクを作る
  9. リンクを記事に張る

こんなプロセスを毎回辿る必要がある。

ソウ

1記事を書くたびにこの作業をするのは、かなり面倒かと…

オススメのASPは「もしもアフィリエイト」

「ポイント」と書かれた画像

物販を始めようとすると、実際には、今みたいなハードルを乗り越える必要が出てくる。

そんな問題を楽に解決できるのが、「もしもアフィリエイト」ね。

当然だけど、僕も非常に愛用している。

ソウ

僕の初収益は「もしもアフィリエイト」からだよ

メリット①:Amazonアソシエイトの審査が通過しやすい

先ほど解説したとおり、僕は他のASP経由で審査を依頼したら提携は否認された。

そんな僕だったけど、「もしもアフィリエイト」で審査をしたら2日くらいですんなり通った。

ネット上には、同様の事例が複数あるので、「Amazonの審査に受かりやすい」と言えるんじゃないかな。

ソウ

「もしもアフィリエイト」とAmazonで何か取り決めがあるのかな?

メリット②:複数のショッピングサイトへのリンク作成が簡単

先ほども言ったように、

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!

これらの3サイトの商品紹介ページに飛べるリンクを作るべきだけど、普通にやったらかなり面倒。

その点、もしもアフィリエイトには「かんたんリンク」って機能があるので、その点の心配は不要。

こんなかんじのリンクを一発で作成することが出来るんだ。

しかも、手順は本当に簡単。

ここをクリックして、

この検索窓に紹介したい商品名を打ち込んで、

出てきたHTMLソースをコピーするだけ。

ソウ

1度やり方を理解すれば30秒ほどでリンクを貼りつけられる

「もしもアフィリエイト」で初収益を狙おう

「まとめ」と書かれた画像

今回は「アフィリエイトで初収益を狙うなら絶対に物販がオススメ」ということについて解説したよ。

自分のオススメした商品が売れるのはものすごい嬉しいし、ブログを続けるモチベーションになる。

https://twitter.com/3WZmhjRCdXJuM19/status/1280274164830461952?s=20

だからブログ初心者は、まずは何でもいいから、自分で商品を売ったって実積を作るのが大事かと思う。

今回紹介した「もしもアフィリエイト」は物販を行う上で、強い味方になってくれるはずなので、ぜひ登録してみてね!

この記事があなたにとって少しでも参考になれば幸いです。

それでは!