ボクシング

【元ボクサーが解説】ボクシングって弱い?キックボクシングや総合格闘技と比較して解説するよ!

練習に励むボクサー

ボクシングは弱いって聞くけど、実際、キックボクシングや総合格闘技なんかと戦ったら負けるのかな?

今回は「ボクシングって弱いの?」っていう疑問に回答していくよ!

記事に入る前に僕の簡単な自己紹介をしておくと、

  • ボクシング歴は2年ほど
  • アマチュア大会への出場経験あり
  • お世話になったジムは計4か所
  • キックボクシング歴は約1年

ざっとこんなかんじ!

  • ボクシング
  • キックボクシング

両方を経験した立場からの意見だから、それなりに納得してもらえるんじゃないかな!

ボクシングの強さはルールで決まる

戦うボクサーたちの画像

「ボクシングはキックボクシングや総合格闘技と比較して弱いのか?」という質問に回答すると、

戦うルールによって勝敗は決まってくる!

こんなかんじ!

ソウ

よく「路上でケンカしたら」って議論がされるけど、それは全く別次元の話になので、あくまで「リング上で戦った場合」で解説するよ

各自がそれぞれの格闘技のルールで戦った場合

まず、各々のルールで戦った場合。

要するに、

  • ボクシング → ボクシングのルールで戦う
  • キックボクシング(総合格闘技) → キックボクシング(総合格闘技)のルールで戦う

こんな場合ね!

これは確実にボクシングが不利。というかほぼ確実に負ける!

だってさ、使える攻撃の種類が、

  • キックボクシング(総合格闘技):打撃、蹴り、投げ技、(締め技)
  • ボクシング:打撃のみ

これだけ違うわけじゃない?

しかもボクシングからしたら、普段練習してない攻撃が飛んでくるわけじゃない?

さすがに、慣れてない軌道からの攻撃に対処しないといけないのは圧倒的に不利!

でも、同じ格闘技なんだし、戦って負けるならボクシングは弱いってことなんじゃない?

こんなふうに考えるのはズレてると思う!

というのも、例えばサッカーとラグビーを例に考えた場合、両方のスポーツって、

  • どちらもボールをゴールに運ぶことが目的
  • どちらも足でパスができる
  • どちらもタックルが認められてる

この辺で一緒じゃない?

だからといって、両方のスポーツをそれぞれのルールでやらせたらほぼ確実にサッカーが負けると思うんだ。

ソウ

ラグビー素人がラガーマンのタックルをもろに食らったらマジで吹き飛ぶからね

この結果を見て、

サッカーよりラグビーの方が凄いんだ!

さすがにこんなふうに考えないよね?

こんなふうに、同じ「格闘技」だからって同様に扱うのは少し違うと思う!

キックボクシング(総合格闘技)ルールで戦う場合

じゃあ今度はキックボクシング(総合格闘技)にルールを揃えた場合はどうなるか?

この場合も先ほどと同様、ボクシングが圧倒的に不利!

ソウ

普段練習していない蹴り技や投げ技を解禁されてもボクサーにとっては何もメリットがないよね

この場合も恐らくボクシングが負ける。

ボクシングのルールで戦った場合

ということで、両者にフェアなルールで戦うのであれば、ボクシングのルールに揃える以外ほかない。

そして、ボクシングのルールで戦った場合、恐らくボクシングの方が強い!

理由としては、「一つの技術を磨くのに使った時間が多いから」

例えば、ボクシングとキックボクシング(総合格闘技)が100時間を練習に充てた場合、

  • ボクシング → 打撃:100時間
  • キックボクシング(総合格闘技) → 打撃:33時間、蹴り技:33時間、投げ技:33時間

打撃に割ける時間はこれくらい違う!

そりゃ理論的には間違いなくボクシングの方が強くなるよね!

ソウ

まぁ、実際は練習時間と技術がキレイな比例関係にあるわけじゃないから、あくまで理論上の話なんだけどね

ボクシングは弱い…?

ということで、ここまで解説した話を一回まとめると、

  • お互いのルールで戦った場合:ボクシングが負ける
  • キックボクシング(総合格闘技)のルールで戦った場合:ボクシングが負ける
  • ボクシングのルールで戦った場合:ボクシングが勝つ

こんなかんじね!

よく巷では「ボクシングは弱い」なんて意見を耳にするけど、ルールが違うんだから、そもそも比較ができない。

ソウ

どちらも「格闘技」だから比較できるというならさっき例に出した「サッカーとラグビー」も同じ「球技」なので比較できるはずだよね!

というか、「ボクシングは弱い」って言ってる奴は一度ボクシングを体験してみればいいと思うよ。

一度でもスパーリングを体験してみれば、「ボクシングは弱い」なんて口が裂けても言えなくなるからさ。

ボクサーと一般人が戦った場合

なにより、仮に百歩譲って、「ボクシングは他の格闘技よりも弱い」という意見が正しいとしても、

「ボクサーは世の中の大多数の一般人よりは圧倒的に強い」

これはゆるぎない事実だと思うんだ!

例えばだけど、

  • ボクシングのルールに基づいて戦うボクサー
  • キックボクシング(総合格闘技)ルールに基づいて戦う一般人

こんな条件で比較した場合、間違いなくボクサーが圧勝すると思ってる。

理由は2つあって、

  • 仮に蹴り技や投げ技が出来ても、まともに練習してなければ実践で使えない
  • 格闘技の経験がなければ「人に殴られる恐怖」には勝てない

こんなかんじね!

やってみれば分かるんだけど、「目の前に自分を仕留めようとする相手がいる」って状態は結構な緊張感なんだ。

そんな中、大して自信のないタックルで相手に突っ込めるかって話だよね。

ソウ

顔を隠して突撃するにしても、実際やるとなると、かなりの恐怖感だよ

それこそ世の中の大半は格闘技をまともに経験したことがない人なわけ。

そんな全人口の上位数%にいるボクサーに対して「弱い」と考えるのは間違ってるんじゃないかな!

まとめ:「ボクシングは弱い」って意見に対して回答してみたよ

「まとめ」と書かれた画像

今回解説した内容をまとめると、

Point
  • ボクシングが他の格闘技よりも弱いかどうかはルールで決まる
  • キックボクシング(総合格闘技)ルールで戦えばボクシングは弱い
  • ボクシングのルールで戦えばボクシングの方が強い
  • そもそも全人口の数%に入るくらいにボクシングは強い

こんなかんじ!

他の格闘技と自由に戦ったら負けるだろうけど、それはルールの制約的に仕方ないこと。

それにも関わらず「ボクシングが弱い」というのは少し短絡的過ぎるんじゃないかな!

ということで、今回の内容については以上!

そうそう、僕のブログでは他にも、

  • どうやったら強いパンチが打てるようになるの?
  • ボクサーはプロテインを飲むべき?
  • ボクシングって独学でも学べるの?

こういった「ボクシングに関する様々な情報」を発信してるから、ぜひ他の記事も読んでいってね!

それでは!